メルマガ登録でクーポンプレゼント 詳しくはこちら

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル
目次

大阪から1時間でいく奈良町へ女子旅行

大学の春休みを利用して娘と初の2人女子旅行へ行ってきました。選んだのは大阪から1時間の「奈良町」

奈良町のことを調べるとお寺巡り以外にも江戸時代からの町屋を改装したカフェや雑貨・博物館など魅力あふれる街。これは1日ではもったいない!

初めて娘と1泊2日の旅行へ行くことにしました。初めての旅行で2人が考えたホテル選びの条件は以下の5つ。

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

女子旅ホテル選び
ポイント!

  • 奈良町近郊
  • 奈良ではの風情あるホテルに泊まりたい
  • ごはんが美味しい
  • サービスが豊富
  • 宿泊中も楽しみたい

奈良の旅はスローステイも楽しみたい

子供だったころに訪れたことのある奈良は「大仏様おおき~」「鹿がたくさんいる」くらいの思い出が浮かぶくらい…。大人になった今だからこそ味わえる奈良の空気感はまだあの頃の私には早かったんだと思います。

宿泊先は「どうせ寝るだけだし」「安くすませたい」と機能性重視の小綺麗なビジネスホテルに宿泊するのもそれはそれでいいこともあります。

でもせっかく来たのなら奈良の良さを体現できるホテルに宿泊したい!ゆったりとした大人スローステイを楽しみたい!

奈良の魅力を体現できるホテル「SETRE ならまち」

奈良の街並みとマッチした「セトレならまち」

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

ホテルの近くには五十の塔

今回の女子旅ということもありスローステイも楽しめる奈良の魅力がつまったホテル「セトレならまち」をチョイス。

興福寺までは歩いて約1分ほど、猿沢池の畔にたたずむ「セトレならまち」。駅から歩いてきて池の向こう側に見える木のぬくもりを感じる建物を見つけた時はオシャレ感に「今日はこんな素敵なところに泊まるんだ」とテンションアップ。

ホテルに足を踏み入れて目に飛び込んできた吉野杉を使った館内と町屋の雰囲気を再現した坪庭が一気に非日常の世界観へと連れていってくれます。そして木造の建物ならではの木の香りがとっても素敵。

これは観光はもちろんのことホテルのスローステイタイムも一気に満喫したくなりました。

フリードリンクで極上のおもてなし

ドライフルーツ・ナッツ・お菓子と種類が豊富

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

ちょっとお一人タイムもほしい時にピッタリのラウンジ

館内ラウンジはフリードリンクのサービス付き。うれしいことにソフトドリンクや日本酒・ワインなどお酒も充実。それだけではありません!ドライフルーツやチーズ・お菓子などおつまみも充実していて滞在期間中はいつでも利用可能

ラウンジで好きなものを堪能するのもよし部屋でゆっくりくつろぐのもよし。夜になると静かな時間に酔いしれてこれぞ大人旅のスローステイだなぁとご満悦。

疲れを癒してくれる足浴は「セトレ ならまち」ならではのおもてなし

坪庭にあるドームの中の足浴

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

おがくずを掘ると思わずアチ!と熱さにビックリ

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

旅行といえば歩き疲れて足が痛くなることが鉄板のお約束。知らない土地の散策でホテルに帰ってきたころには足もパンパンだったりしますよね。

「セトレならまち」ならではのうれしいサービスが足浴!坪庭にあるドーム状尾のテントの中をくぐると中にはおがくずが敷き詰められた足浴があります。

おがくずの中に足をズブズブと入れると足裏が熱い!微生物の力で発酵したおがくずが旅の歩き疲れた足を温めて癒してくれます。しばらく足浴をしていると体もポカポカと温まり夜はグッスリと眠れました。

足浴ドームとセトレならまちレポ

ちゃんねる登録よろしくお願いします。

職人技がつまったスタイリッシュな和室

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

ガラス張りの館内でもひときわ目を惹くのが吉野杉を使った奈良の職人技がつまったスタイリッシュな空間「居室」

ゆっくりくつろげる空間になっているそうですがあまりにものキレイさに見惚れて足を踏み入れるるのがもったいない。

釘を1本も使っていない空間と間接照明の静かな時間は見て楽しむのもいいものだと感じました。

吉野杉を使った部屋

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル
奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル
奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

吉野杉がテーマの部屋

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

部屋から観る猿沢池の夜は幻想的

宿泊した部屋は吉野杉がテーマ。ドアを開けると窓一面に猿沢池の畔が眺めます。屋上からは五重塔も眺めれて宿泊した人だけが観れる景色。

部屋には加湿器もあり乾燥しがちなホテルではうれしいサービスです。

アメニティーグッズは香りがいいものを厳選してくれているのも女子旅行にはポイント高め。

朝起きて娘とまず交わした言葉が「ここの枕寝心地よかったね」でした。杉の落ち着いた部屋と枕がとっても寝心地がよかったのが印象的でした。

奈良の食材をつかった朝食

坪庭に放たれた元気のいい鶏たちを眺めながら女子旅の朝食は奈良の食材をたっぷり使ったお膳と好きな2種類の具材を選べるおにぎり

3個目からは食べ放題と聞いて食いしん坊の目はキラリ。奈良の食材をつかったおかずはどれも優しい味で1つ1つ丁寧に仕込まれているのがわかります。口も目でも味わえる朝食はスローステイにピッタリ。

まとめ

奈良町はお寺巡りはもちろんのこと酒蔵や江戸時代末期から明治にかけての町屋が建ち並ぶ風情ある街並み。その町屋を改装したおしゃれなカフェや個性あふれる雑貨屋さんを気の向くままにふらりと散策するにはおすすめです。

1泊2日では味わい尽くせなかった奈良町はまた訪れたいと思う味わい深い街でした。次来るときは雑貨屋さんに言われた通り月曜はお店がお休みのところが多いそうなので避けてきたいと思います。

個人的には京都と神戸元町を合わせたような町だなぁという印象。

そんな奈良町の女子旅は寄り道がたくさん。ホテルに着くころには足はクタクタ。ということもあり立地条件よし足浴がある「セトレならまち」を選んだ1番のポイントです。

また大阪から1時間と近郊の旅行なだけにホテルは奈良ならではのおもてなしを味わえるところを選びたい思いがありました。

お友達と来ても気兼ねなく夜は一人ラウンジで過ごすこともできます。奈良の風情を味わいながらゆったりと大人時間を過ごせるそんな印象のホテル「セトレならまち」。

その他セトレならまちのサービス

  • ガイドさんつき朝散歩
  • 3時間貸出レンタルサイクル
  • 手作りカヌレのウエルカムサービス
  • 天然ニワトリの卵持ち帰り
  • 猿沢池の畔が一望できるライブラリーコーナー
  • 宇宙テラス
ソムリエ

1つ心残りだったことが…。

坪庭にいる鶏が産んだ卵を持ち帰り出来るのですが残念ながら私たちの朝には卵は産まれていなかったようです。
それか朝寝坊したせい?!

奈良の女子旅行で実際に泊まったおすすめホテル

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関西のお店情報や口コミ・お役立ち情報を発信中。おでかけの時にぜひ参考にしてみてくださいね。
店舗・会社の掲載ご依頼も募集しています。

各種ニーズにあわせたホームページ作成しますのでお気軽にご相談下さい。相談はなんどでも無料です。

ホームページを作成させていただいたお客様でTV局よりホームページをみて取材のオファーをいただいた事例もあります。
まずはお気軽にご連絡ください。

目次