アクセサリただしまって収納するのはもったいない。飾って収納しませんか?

収納
この記事の所要時間: 331

誰でも簡単に出来るDIYで壁をお気に入り収納場所へチェンジ

アクセサリー
こんにちは。季節の変わり目になるとその時の旬の物を身に付けたくなるのが女心。でも服を流行りの物に全身揃えるとなるとまぁまぁの金額にもなりまたその今流行ってる服が来年も着れるかと言うとそうでない場合が多かったりしますよね。

手頃な価格で流行りの雰囲気を身につけるだけで取り入れることが出来るアクセサリー。特に今のマスク時代はピアスやイヤリングでお洒落を楽しんでる方も多いのではないでしょうか。

種類・素材別など案外管理が難しいアクセサリー収納

チェーン
アクセサリーもピアスに指輪やネックレスなど種類も沢山あり種類別に分けるだけでも結構収納場所を取るのに素材によっても収納管理が違うなどでアクセサリー収納に1度や2度悩まれたことはありませんか?

一度雑然とした収納を許してしまうといざ付けたい時に片一方のピアスがなかったりネックレスのチェーンが絡まって時間がないから付けていくことを断念した事など苦い経験ありませんか?別の物を付けて出かけたとしても結局ない物はないし絡まった物は解かないと使用できませんよね。 

そんな事がないようにお気に入りのアクセサリーたちをオシャレの最終段階でパパッと身につけるだけでなく日頃眺めて収納管理出来る方法。誰でも簡単にDIYで出来るアクセサリー収納アイテムをご紹介したいと思います。

アクセサリーをインテリアの1つとしての収納に

アクセサリー
アクセサリーを壁に掛ける収納にすることにより大容量の収納スペースの確保とネックレスなどのチェーン類の収納保管が絡まる事がなく楽になり生活動線がシンプルに変身しました。壁掛けアクセサリー収納のメリットはアクセサリーをインテリアの1部として楽しむ事が出来ること。着用時に一度に見渡せるのでコーディネートしやすい事です。

この時に気をつけることはアクセサリーの材質をキチンと確認することです。シルバー類などは空気に触れると黒ずむので掛けて収納管理する方法には向いてません。

壁掛けアクセサリー収納に向いてる物はお手入れが手軽で空気に触れても大丈夫な素材の物をお勧めします。アクセサリーの種類としては私はネックレスやブレスレットやターバンを壁掛け収納に掛けて収納保管してます。

誰でも簡単DIYで壁掛けアクセサリー収納の作り方

アクセサリー収納
【材料】
・お気に入りの布
・コルクボード
・両面テープ
・虫ピン
・紐
・画鋲
【作業の手順】
①コルクボードにお気に入りの布を上から覆い裏面を両面テープで固定する。この時正面から見て柄の配置が気にいるように調整しながら固定します。

②コルクボードの裏に紐をピンと横に貼る。その際正面から見て掛けた紐が見えないように調整すると仕上がりが綺麗になります。壁に掛かる際は上に1箇所下の両端に1箇所ずつ画鋲を打ちなるべく目立たないようにします。イメージとしてはファブリックパネルのような感じです。

③出来上がったボードの上からアクセサリーを掛けたいところに虫ピンを打ちます。打ったところにネックレスなどのアクセサリーを掛けて出来上がり。

私は鏡台の正面の壁にアクセサリー壁掛け収納を掛けて保管して楽しんでます。そうする事により生活動線も良くなりました。メイクをし終わった後顔を上げてすぐ今日にあったコーディネートのアクセサリーを一目瞭然で選ぶ事ができます。しまう時も簡単。そのまま元あった位置に掛けるだけ。
またコルクボードの大きさによって収納スペースも自由自在に大きさを調整出来きます。

誰でも簡単に出来る壁掛けアクセサリー収納はインテリアの一部としても楽しめます。またお気に入りの布を貼ってるのでアクセサリー収納以外の用途でもファブリックパネルとしても使えます。きれいなアクセサリーをあえて見せる収納方法で管理することにより家の中にお気に入りの一角が出来上がりました。誰でも簡単に身近にある材料でDIYで出来る壁掛けアクセサリー収納方法。皆さんのアクセサリー収納のヒントの1つになれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

主婦歴20年の経験から誰でも簡単に今すぐ出来る収納&暮らしの方法を教えます。 また、高校生(息子)と大学生(娘)2人の子育てについても呟いてます。 家族の成長と共に変化する収納&家事動線。みなさんのシンプルライフのヒントの1つになれたら嬉しいです。