「自分たちでできる」お手伝いをするWEB環境つくりをしています。お気軽にご相談下さいね。 詳しくはこちら

【レビュー!】ファンデーションの底上げを叶える美容液化粧下地「excelモチベートユアスキン」

【レビュー!】ファンデーションの底上げを叶える美容液化粧下地「excelモチベートユアスキン」
目次

オールインワン美容液下地「excelモチベートユアスキン」は優等生

春が近づいてくるとワクワクする気持ちとは裏腹に肌の調子はごわつき・乾燥・くすみと肌悩みが増す時期でもあります。特に花粉がやってくるともう肌状態は現状維持が精一杯。

そこで出会ったのがオールインワン美容液下地「excelモチベートユアスキン」。

今はメイクアップしつつスキンケアも同時にする時代。美容液成分89%でUV下地とは超優等生。あれもこれもたくさん盛り込んだキャッチフレーズについつい期待して手に取ってみたけどこれが裏切らない使い心地に大満足。

プチプラ化粧品も捨てたもんじゃないと実感した「excelモチベートユアスキン」をレビューしたいと思います。

ウソじゃないオールインワンの力

オールインワンは自分の中では少し疑っていたけど「excelモチベートユアスキン」は本物かも。しみ・ソバカスに長年悩んでいただけあって化粧下地で重要視していたのはUV効果。

長年同じUV化粧下地を使っていたけどある日を境にこの花粉到来シーズン頃から乾燥が目立つように。やはりお年頃UV対策だけではもうものたりない。

下地難民やっとたどり着いたのがメイクアップをしながらでもスキンケアする美容液89%配合SPF48の「excelモチベートユアスキン」。

スキンケア下地は他にもいろいろあるけどブルーライトカット成分配合の文字をみて即決定!仕事柄ブルーライトとは切っても切れない間柄なのでこんな成分があるのかとビックリ。

下地成分に今話題の三種のセラミド配合なので保湿効果もバッチリ。こんなにいろいろ入っているのに石けんでオフできるナチュラル使用もお気に入り要素かな。

  • 毛穴カバー
  • 化粧崩れ
  • 肌荒れ
  • くすみ
  • 皮脂崩れ
  • 乾燥崩れ
  • UV予防

「excelモチベートユアスキン」を実際使ってみた効果と使い方

【レビュー!】ファンデーションの底上げを叶える美容液化粧下地「excelモチベートユアスキン」

使い方は普段お使いの化粧下地と同じ。顔全体に塗り広げて下さい。うっすら色がついているのでオフの日はこのままでもOK。気になる部分にはコンシーラーを重ね付けするのもいいですよね。

パウダー・リキッド・クッションどのタイプのファンデーションとも相性がよく夕方まで化粧崩れしにくい印象。つけた感じ軽くツヤ感もありくすみをカバーしてくれトーンアップしてくれます。

一番驚いたのは3種類のセラミド成分配合のせいか付けた時のもっちりとした保湿力。化粧下地なのにこのもっちり感は今まで体験したことがありません。

気になる乾燥感も気づけばない感じ。なんといっても40g入って定価1980円のプチプラ価格に肌もうれしいお財布もうれしいWハッピー。

「excelモチベートユアスキン」はどこで購入できるの?

コスメショップのような店舗で見かけることもありますがやはりここは人気商品。いついっても在庫切れの場合がありほしい時にほしいタイミングで購入できない歯がゆい思いは何度か経験済み。

そんな時はやっぱり自宅にいて確実に手に入るネットショッピングが便利。買うものが決まっているから迷わずポチっとするだけ。

楽天・ Yahoo!・Amazonお好きなサイトでお買い物もできちゃいます。

貯めたポイント利用やポイ活で楽天・Yahoo!・Amazonでショッピングするもよし!毎月6回開催のポイント5倍デーでの楽天カードでのお買いものもお得。

365日24時間スキンケアをして揺るぎやすい春の肌を一緒に乗り切りましょう。あなたにあったお得な方法でショッピングを楽しんで下さいね。

【レビュー!】ファンデーションの底上げを叶える美容液化粧下地「excelモチベートユアスキン」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40代からの気になる美容・健康・ファッションなどなど女性を楽しむ情報配信中。40代に突入して揺るぎやすい年齢を実感している中実際体験してみて感じたことを楽しみながらレポートします。

また、関西のお店情報やライフハックなど動画も配信中。おでかけや生活の参考にしてみて下さいね。
チャンネル登録よろしくお願いします。

また、「こんなこと気になる」「これは試してみましたか?」など気軽にコメント下さい。個人差がある揺るぎやすい年齢を一緒に楽しんでいけたらいいですね。

目次